メディア
連載
» 2015年12月24日 10時30分 公開

安心してください、リバウンドは錯覚ですよ世界を「数字」で回してみよう(23) ダイエット(2/5 ページ)

[江端智一,EE Times Japan]

吉野家+マクドナルドに1日2回の結果は……?

 具体的には、私が前回紹介した「過食メニュー」(吉野家、マクドナルドを1日2回訪問、合計3424kcal)を続けた場合に、何日で元の体重に戻るかをシミュレーションしてみたのです。

画像2

 一般に「太るのはラク」といわれていますが、今回のシミュレーションの結果では70日を必要としています。

 私がダイエットするのに要した時間が、ざっくり150日(第1期(100日)、第2期(50日))だったことを考えると、太ることも結構な日数と努力が必要であることが分かります

 次に、元に戻した体重(78kg)を、もう一度、現在の体重(66.5kg)に戻すシミュレーションをやってみました。

 まずは、「大食い」(3424kcal)をやめて、元の食事の量(2210kcal)に戻してみました。

画像3

 ところが、元の食事に戻しても、体重が元に戻っていかないのです。

 これは、前回の私の結論「あなたの体重とは、あなたの食事の量(カロリー)のことです」と矛盾しているようにも見えますが、そうではありません。

 体重は、確かに元に戻ります。ただ、戻る為に必要となる「時間」が問題なのです。

 計算を続けていったら、元の体重に戻る日は、なんと1800日後、つまり5年後になりました。

 たった70日間の暴飲暴食を「なかったことにする」ためには、(単に食事の量を元に戻すだけでは)5年の月日が必要になるということです。


 もったいない。


 この一言に付きるでしょう。

 この結果からも、いったん痩せたら、石にかじりついてでもその体重をキープしなければならないことが分かると思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.