メディア
コラム
» 2022年05月23日 18時00分 公開

ルネサス甲府の再稼働が決定、追い上げる日本のパワー半導体電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記

ルネサス エレクトロニクスが甲府工場を再稼働させると発表しました。決断に至った背景には、経産省(国)の存在があるようです。

[竹本達哉,EE Times Japan]

 この記事は、2022年5月23日発行の「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」に掲載されたEE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。

※この記事は、「電子機器設計/組み込み開発 メールマガジン」をお申し込みになると無料で閲覧できます。


ルネサス甲府の再稼働が決定、追い上げる日本のパワー半導体

 先週5月17日、ルネサス エレクトロニクスが山梨県甲斐市にある甲府工場を再稼働させると発表しました。

▼ルネサスが甲府工場を再開、300mm対応でパワー半導体の生産へ

 ルネサスの甲府工場といえば、2010年代前半のルネサスの大リストラ期に閉鎖した工場。実際、2014年10月に閉鎖されていました。それから7年以上が経過し、てっきりどこかに売却したものと思い込んでいたので、意外な発表でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.