メディア
ニュース
» 2015年10月09日 10時10分 公開

ついに10Kディスプレイ! 中国BOEが82型を展示「CEATEC JAPAN 2015」の展示を写真で紹介(2/2 ページ)

[庄司智昭,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

8Kディスプレイも写真で紹介

 CEATEC JAPAN 2015では、110型や98型の8Kディスプレイ(7680×4320ピクセル)も展示されていた。現在8Kディスプレイは、展示会やカメラやレンズを扱うシステム業者などに利用されている。2020年の東京オリンピック・パラリンピックが開催されるまでには、コンシューマー向けの製品も展開したいという。

 BOEテクノロジーグループの日本法人BOEジャパンは、個人や企業に関係なく8K映像を体感できる「8Kサロン」(事前予約制)を東京都港区の本社に開設。ビジネス利用の検討や個人で撮影した高解像度画像の鑑賞をすることができるという。

「CEATEC JAPAN 2015」で実際に展示されていた98型の8Kディスプレイ (クリックで拡大)
「CEATEC JAPAN 2015」で実際に展示されていた98型の8Kディスプレイ(2) (クリックで拡大)
「CEATEC JAPAN 2015」で実際に展示されていた98型の8Kディスプレイ(3) (クリックで拡大)

 なお、BOEテクノロジーグループは、「CEATECアワード2015」の「ライフスタイル・イノベーション部門」で、グランプリを獲得している。

CEATEC JAPAN 2015(CEATEC 2015)

CEATEC JAPAN 2015特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.