メディア
特集
» 2015年04月01日 16時00分 公開

エンジニア史に残る10人の女性たち(後編)ハリウッド女優から初の女性宇宙飛行士まで(3/3 ページ)

[Suzanne Deffree,EE Times]
前のページへ 1|2|3       

Lise Meitner:核分裂の発見者

 オーストリアのユダヤ系家庭に生まれたLise Meitner(リーゼ・マイトナー)は、核分裂を発見したチームの一員だ。MeitnerのパートナーであるOtto Hahnは、この発見によって1944年にノーベル化学賞を受賞している(Meitnerは外されている)。

 ヒトラーの勢力の拡大に伴ってオランダへ逃れたMeitnerは、その後スウェーデンで研究を続ける。この時既に、MeitnerとHahnは、プロトアクチニウムの同位体を発見していた。

 1945年8月、広島に原子爆弾が投下されるとMeitnerの元に取材陣が殺到したという。Meitnerは、「原子エネルギーがどのようにコントロールされるべきなのか、それを提言するつもりは毛頭ない。核分裂が戦争で使われることなど金輪際ないようにと、願うだけだ。人類の滅亡へとつながる兵器の製造よりも、永久に続く平和を望んでいる」と語っている。

photo
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.